2016年12月28日

市民後見人養成講座報告 基礎研修

平成28年度市民後見人養成講座中間報告

平成28年度市民後見人養成講座(豊川市主催、豊橋市・蒲郡市・新城市・田原市・設楽町・東栄町・豊根村後援)は、9月10日より開催されています。12月10日現在、全3回の基礎研修が修了し、全7回の実務研修のうち4回が開講済みとなっています。
今回の講座の受講生は33名であり、住所は、豊川市17名、新城市3名、豊橋市5名、田原市3名、蒲郡市3名、岡崎市1名、半田市1名となっております。参加人数は当初の予定通りでしたが、ほとんどの方がこれまでの全講義に出席しており、例年にない熱心さを感じさせられます。また、33名の受講生のうち、これまで医療福祉現場での実務経験がない17名につきましては、11月より随時、3日間の福祉現場実習を行っております。
これまでの講師陣は、福祉や成年後見にかかわる行政職員ならびに各機関の方々や、弁護士・税理士・精神保健福祉士等の専門職など、各講義のテーマに知識面においても実務面においても精通した方々で構成され、非常に内容の濃い講義が展開されております。以下、これまでの講座・福祉現場実習につきまして、中間報告させていただきます。

1.基礎研修(全3回)について 

1日目:平成28年9月10日(土)
会 場:豊川市勤労福祉会館 視聴覚室
内 容:@「開講挨拶」 豊川市福祉部 介護高齢課 課長 高橋純司 氏
    A「市民後見人のすすめ」 
NPO法人東三河後見センター 代表理事 長谷川卓也 氏
    B「成年後見制度の位置づけ」 熊田法律事務所 弁護士 熊田均 氏
    C「日常生活自立支援事業 地域福祉・権利擁護の理念」
      豊川市社会福祉協議会 豊川市成年後見支援センター 所長 柘植仁美 氏   
DSCN0636.JPG
2日目:平成28年9月24日(土) 
会 場:豊川市勤労福祉会館 視聴覚室
内 容:@「対象者理解 1 認知症高齢者 認知症サポーター養成研修」
       豊川市北部高齢者相談センター所長 萩原康平 氏
    A「対象者理解 1 認知症高齢者 市民後見人の実践活動」
       NPO法人東三河後見センター 代表理事 長谷川卓也 氏
    B「対象者理解 2 知的障害者」
       とよはし総合相談支援センター ほっとぴあ センター長 江川和郎 氏
    C「対象者理解 3 精神障害者」
       医療法人義興会 可知記念病院 精神保健福祉士 中住正紀 氏

DSCN0659.JPG

DSCN0646.JPG

3日目:平成28年10月1日(土) 
会 場:豊川市勤労福祉会館 視聴覚室
内 容:@「対人援助の基礎」 NPO法人東三河後見センター 工藤明人 氏
    A「消費者被害の実態と対策」 東三河広域連合 土屋次郎 氏
    B「市民後見概論T」
        NPO法人東三河後見センター 代表理事 長谷川卓也 氏
    C「今後の進め方について」 NPO法人東三河後見センター 事務局
    基礎研修の履修証明書が豊川市より交付されています。

DSCN0674.JPG

DSCN0692.JPG

DSCN0697.JPG



posted by 事務局長 at 17:15| Comment(0) | 日記

2016年06月24日

平成28年度市民後見人養成講座説明会を開催しました。

豊川市が主催となり、当法人が実施機関として平成28年度市民後見人養成講座を9月より開講するにあったて、平成28年6月15日(水)【会場は豊川市文化会館】と19日(日)【会場は豊川市勤労福祉会館】の2日間、いずれも9:30〜12:00まで同じ内容で説明会を開催しました。
DSCN0570.JPG
本養成講座は豊橋市、蒲郡市、新城市、田原市、設楽町、東栄町、豊根村の後援を受けており、各地域からから参加がありました。
DSCN0578.JPG
 15日の説明会には21名の参加者があり、はじめに主催者である豊川市の福祉部介護高齢課課長高橋純司氏より豊川市の動向を踏まえた挨拶をいただきました。19日の説明会には福祉部介護高齢課課長補佐の近藤真理子氏より開会のあいさつをいただきました。
DSCN0566.JPG
参加者は24名で2日間で45名の参加がありました。当法人で活動されている2名の市民後見人の方に、それぞれが修了された養成研修の受講当時の様子や、実際の活動等お話をしていただきました。参加者の方には具体的なイメージ作りになったのではないかと思います。
DSCN0594.JPG
DSCN0585.JPG
参加された方々の成年後見制度に対する関心度は非常に高く、熱心に説明を聞かれ、多くの質問がありました。受講申込をお待ちしています。
posted by 事務局長 at 09:48| Comment(0) | 日記